Blog&column
ブログ・コラム

モチベーションの管理を目的とした人材育成について

query_builder 2022/11/01
コラム
46
人材育成の分野では、社員のモチベーション管理が重要とされています。
しかし中には、「社員のモチベーションが上がらない・保てない」と苦労している経営者の方も多いのではないでしょうか。
この記事では、モチベーションを向上・維持させる方法についてお伝えします。

▼モチベーションの管理を目的とした人材育成について
社員がモチベーションの高い状態で仕事に取り組むことは、労働生産性の向上や人材育成につながります。
具体的にどのような方法が、社員のモチベーションの管理に効果的なのかを見ていきましょう。

■モチベーションを向上・維持させる方法
・明確な目標を伝える
社員のモチベーションを向上させるには、「何のために行動するのか」という動機付けが重要です。
明確な目標を伝えることで、今何をすべきかを考え・行動する意欲が生まれます。

・面談を行う
社員のモチベーションが下がる原因には、労働環境への不満や給料・評価への不満などが挙げられます。
1対1で面談をすることで、社員が抱えている不満や不安を聞き取り、可能な限り適切にサポートできるでしょう。
仕事や会社に対する不安や不満が解消されることで、社員はモチベーションを高めることができます。

・会社の環境を整える
社員が自発的に挑戦したり、提案できない環境はモチベーションを下げる原因になります。
企業側は、社員が主体的に動くことのできる環境を整えましょう。

・正しく評価する
仕事で成果を出した社員を正しく評価し、昇給や賞与につながれば社員のモチベーションは向上します。

▼まとめ
社員のモチベーション管理には、「明確な目標を伝える」「面談を行う」「会社の環境を整える」「正しく評価する」といった取り組みが効果的です。
社員一人一人のモチベーションが高まることで、意欲的・自発的な取り組みが増え生産性の向上が期待できるでしょう。
弊社では、コーチングをビジネスに導入したい方向けのスクールをオンラインにてご提供しております。
モチベーションマネジメントに関するご相談も、お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 軽井沢でお会いしませんか?

    query_builder 2021/11/02
  • 人材育成の手法について

    query_builder 2022/12/03
  • モチベーションの管理を目的とした人材育成について

    query_builder 2022/11/01
  • 人材育成に取り組むメリット

    query_builder 2022/10/15
  • 人材育成に欠かせないコミュニケーションについてご紹介

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE